最 新 情 報
型式 クランプ範囲 A B C D E F 暑さ 自重(kg) 材質 ボルトサイズ ラチェット 使用荷重(kN)
C-110Ⅰ 85-113 228 270 116 100 80 35 40 10.6 S45C
鍛造品
M24x65 41 78.4
C-110Ⅱ 85-113 185 290 115 100 80 - 40 8.2 S45C
鍛造品
M24x80 41 78.4
公共工事における新技術活用システムNETIS:ブルマン挟締金具

 

特殊技能が不要
ボルトを締めたり緩めたりすることにより組立解体が行えるため、溶接や穴開け作業がいらず特殊技能は不要です。また施工時はトルクレンチを使用し規定トルクにて締め付けるため、作業者の熟練度等に左右されることがなく安定した接合が可能となります
作業時間を大幅に短縮
現場の条件などで異なりますが、在来の工法と比較し平均して組立で30%、解体では70%以上作業時間を短縮することが可能です
火気や電気は不要
溶接、穴開けが不要なため、火や電気は不要です。そのため、雨天時や河川工事など水のかかる場所での作業や、山中・地下・工場内・住宅地など引火の恐れのある場所での作業など、電気や火気の使用が困難な状況でも施工が可能です
高い施工性と利便性
杭間のずれ、鋼材のねじれやそり等により接合部分に多少の隙間があるような場合でも、鋼材同志を強力に密着させ接合することが可能です。 また仮設材の着脱が容易なため、仮設材の一時的な取り外しや転用が必要な場合にも最適です。
鋼材の再使用が容易
組み立て時の穴開けや溶接、解体時のガス切断等が不要となり、鋼材はほとんどが元の状態で回収可能です。解体後の鋼材補修の手間も大幅に減少しますので、再使用も容易です。